リフォーム 内窓インプラス50%OFF 先進的窓リノベ補助金対応

地域No.1 内窓工事 名古屋市、愛知県、北名古屋市  LIXILインプラス 50%OFF YKKプラマードU 50%OFF 最大200万円 先進的窓リノベ事業補助金活用で払ったお金の60%以上が戻ってくる 50%以上 ※住宅により還元率がことなりますお問い合わせはこちら 0120-10-3864 平日9:30~17:00 土日祝も可 土日祝は電話が出られないこともあります
築35年 5ヶ所  リフォーム代金¥453,200(税込) 補助金¥274,000 差引実質179,200 60.5%還元  リビングと寝室に内窓を設置しました 実質20万円を切っているので、工事のお願いしやすかった 設置したその日から別世界、朝起きて布団から出ても寒くない こんなことなら、もっと早くにやっておくべきだった
 築18年 17ヶ所 中古住宅購入時に内窓設置  リフォーム代1,285,240(税込) 補助金678,000 差引実質¥607,240 52.8%還元 高断熱住宅で以前からRigoloさんに相談しており、中古住宅購入時に設置してもらいました より暖かくしたいので、解体工事をせずに断熱をする、非破壊の床断熱工事と、天井断熱工事も行いました これら工事を一括して頼めるのはRigoloさんのメリットだと思います 断熱の専門知識を生かしたご提案をいただき大変満足しています
築4年 13ヶ所 リフォーム代¥961,565(税込) 補助金467,000 差引実質¥494,565 48.6%還元 暖かい家に住みたいと思って高断熱住宅を購入した筈が、住んでみたら寒くって。。。 この家を暖かくするにはどうしたら良いのかと勉強していところ、 YoutubeでRigoloさんの動画をみて、詳しそうなので見積のお願いをしました 他の会社にも相見積もりをしていましたが、Rigoloさんが一番わかりやすく、一番安かった 少しでも暖かくしたいということで、全窓アルゴンガス入りにグレードアップしました
こんなお悩みはありませんか? 部屋が寒くてたまらない・朝ふとんから起きられない 窓から冷気を感じる、窓近くではくつろげない エアコンでは暖房が効かない、夏の冷房が効かない、電気代も高い  結露で窓がビシャビシャ、毎日拭き掃除が大変 外の音がうるさいく寝られない 家具や床が日焼けで劣化する
そのお悩み、内窓設置で解決できます」 +7℃の快適空間 空気の層が暖かい空気の流出をブロック 10年間の冷暖房費もこんなにお得  ¥868,000    (約28%削減) ¥621,000<約25万円お得) シングルガラスサッシの家   内窓の補助金S対応品設置の家 ※YKKのカタログより、120.08㎡(約36坪)、東京での試算値
窓の熱貫流率(値が大きいほど熱が逃げる)が約1/4に シングルガラスサッシVS内窓の補助金S対応品 6.51→1.50以下 他にもこんなに効果的! 窓が冷えにくくなり、結露の発生が抑えられます 外からの音を15dB低減、騒音が半分以下に聞こえる遮音効果です 夏の西日対策には遮熱ガラスが効果的、日射熱や紫外線を大幅カットします
Rigoloが選ばれる5つの理由 1:地域No1の高断熱専門工務店 名古屋周辺、愛知県で超高性能住宅専門の工務店 専門知識を生かした、最適な内窓設置プランのご提案 高断熱専門だからできる、窓以外の断熱工事提案 2:見積もり無料、分かりやすい提案(顧客に説明している画像ありませんか) 見積は無料、安心してご依頼いただけます 訪問スタッフによる丁寧なヒアリング 図と表で分かりやすい提案、しつこい営業はしません
3:大量仕入れでお値打ち提案(内窓の画像用意します) 内窓50%OFF(LIXILインプラス YKKプラマードU) 玄関ドア カバー工法 セット時50%OFF (LIXIL リシェント3) 施工費もお値打ちにご提案 セット割引を実施  5窓ごとに割引、玄関ドアセット割、床断熱セット割など 4:安心の施工品質、設置後(丁寧な職人さんの画像ありませんか??) 専門スタッフによる現場調査 窓専門職人による安心施工 安心の工事設置保証2年、設置した内窓のペアガラス空気層内部での結露は10年保証
5:補助金申請代行 (事務処理してる画像ありませんか??) 施工前写真、施工後写真の撮影、各種申請手続きします 【注意】補助金には予算には限りがあり、予算が尽きると終了します(補助金がでません) 【注意】カーテン、家具、その他で窓が隠れていると写真撮影ができません、予め撮影しやすいよう準備をおねがいします
「最大200万円 先進的窓リノベ事業とは?」 住宅に行う開口部(窓)の断熱性能を向上させることで、冷暖房にかかる光熱費を削減し、住宅由来のCo2削減を目指した事業です 昨年2023年度から補助予算を増大し、過去最大のオトクな補助金となっています この補助金を活用するには、Low-Eペアガラスの内窓を設置し「補助金S」を確保するのが最も効率の良い活用法となります 内窓の補助金 Sランクの場合 ※1窓ごとに補助金がでて、一住戸で最大200万円まで補助金がでます  大サイズ2.8㎡以上 ¥68,000  中サイズ1.6㎡以上\46,000  小サイズ1.6㎡未満¥29,000 この他、既存窓を取り外し、新しい断熱窓に交換する、外窓交換(カバー工法)なども補助対象となります さらに子育てエコホーム補助金との併用も可能(一般世帯20万円まで、子育て世帯30万円まで、子育て世帯が住宅購入時60万円まで) Rigoloでは、住みながら断熱改修、非破壊による床断熱工事、天井断熱工事を始め、各種補助金対応工事も行っております 詳しくはスタッフまでお問い合わせください
「大まかな流れ」 顧)問い合わせ R)初回訪問、ご要望お伺い、既存窓確認、既存窓写真撮影 R)概算見積もり提出 顧)正式採寸依頼 R)職人による精密な採寸と現地調査 R)正式見積もり提出 顧)ご契約 R)内窓設置工事 顧)代金の支払い(総額) R)設置後の写真撮影、補助金申請 Rigolo)補助金交付後 補助金の振込
お問い合わせはこちら 0120-10-3864 平日9:30~17:00 土日祝も可 土日祝は電話が出られないこともあります

Q&A
Q:概算見積もりと、正式見積もりとの違いは?
A:初回訪問時に営業スタッフが既存窓を採寸や確認し、概算見積もりをご提出します。
 約90%の家は、この概算見積もりと正式見積もりは同じ金額となります。
 残り10%程度の家のかたは、職人による精密な現調査の結果、追加部品が必要になったり、一部窓が設置不可になる場合があります。
 ご契約前までは料金はかかりませんので、精密調査後の正式見積もりをご覧いただきご検討ください。
Q:

ページ上部へ戻る