高性能でオシャレな新築注文住宅・リフォーム・リノベーションができる工務店です。

断熱について HEAT20 G2/G3クリア

■断熱性能

 

Ua値=0.38 当社推奨仕様
Ua値=0.36 天井・床のキャンペーン適用時
Ua値=0.25 上記+105mm付加断熱
Ua値=0.20 上記すべてでトリプルガラスサッシ
Ua値=0.18 最強オプション時

<用語説明>
推奨仕様にてHEAT20 G2 グレードをおおよそ20%ほど上回る断熱性能
・これだけの断熱性能ありますとエアコン1台で冷房や暖房する全館空調できます。
・当社モデルプランで付加断熱施工時に 準防火地区でもHEAT20 G3 をクリアします。
(※HEAT20のグレードは、愛知県 名古屋市 など6地域の場合)
付加断熱+トリプルガラスサッシ時には、北海道1地域のHEAT20 G3をクリアします。

Ua値とは、外皮平均熱貫流率で、天井、壁、床、窓などから逃げる熱量を外皮面積で平均した値です。
数値が低いほど熱が逃げにくく、温度差のない快適な空間になり、省エネにもなります。
Ua値の解説動画 (youtube 2020/03/03版)
HEAT20 G3解説動画(youtube2020/03/17版)

注)当社モデルプランにとは、2020年3月にお施主様に提案している実際のプランでの数値です。
家の形、窓の数などにより断熱性能は異なります。
一般的にプランによる差は-0.01~+0.02程度です。
断熱区分

■全館空調

冬期:床下エアコンにて家全体を温めます。
夏期:最上階エアコンで家全体を冷房します。
・エアコン1台で温度差の無い快適な住環境を提供します。
・暖かい空気は上へ、冷たい空気は下へという特性がありため、夏と冬ではエアコンの推奨設置位置が異なります。
そのため床下と最上階の2台設置を推奨しています。
【お値打ち選択】エアコン無し、どちらかのみなど選択できます。
全館空調解説動画 その1 (youtube 2020/02/28版)
全館空調解説動画 その2 デメリット編 (youtube 2020/03/04版)

■換気システム

熱交換 第一種換気 ダクトレス(熱交換率75~80%)
・外気温0℃、室内23℃の時、吸気温度は計算上17℃~18℃となります。
・カテキン入り外気清浄フィルターつき(10μm82%)
・フィルターのみ取り外して簡単に掃除ができます。
ダクト配管がないため、配管内のカビ・汚れなどによる様々な問題がなくなります。
・各部屋独立した換気装置のため、他の部屋の匂いなどを引っ張りません。
・壊れた箇所のみ交換でき装置も安いため、ライフサイクルコスト(生涯費用)が安い。
・弱運転モード(0.3回換気相当)に切り替えも可能です。また消費電力は1/2になります。
【追加フィルター】微小粒子用フィルター(2.0μm95% ※PM2.5を95%)
【お値打ち選択】第三種換気

■省エネ性能

一次エネルギー消費量等級:5(20%以上削減)
プラン平均30%以上削減

■ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)

太陽光発電を必要量設置すれば基準をクリアします。
実質0円太陽光(LIXIL-TSP 建て得、京セラ関電 ちゃんとGood)と連携して提案できます。
※それぞれの会社との契約が必要です。条件などはそちらを参照ください
建て得 LIXIL TEPCO スマートパートナーズ
ちゃんとGood! 京セラ関電エナジー

■天井断熱材

高性能グラスウール16k 210mm
※キャンペーン 家の写真や動画掲載了承のかたには310mmへUP

・別貼り防湿シートで、小屋裏への湿気を防ぎ、気密性を確保します。
・最上階の照明器具にはダウンライトを使用せず、同じサイズの小型照明を使用し、気密性を高めます。
・天井断熱材は壁の2倍以上の性能を確保し、真夏の暑さを低減します。

■壁断熱材

高性能グラスウール16k 105mm
・袋なしグラスウール+別貼り防湿シートを施工し、壁体内への湿気流入を防ぎ、気密性を確保します。
・コンセント部やスイッチ部は専用気密BOXを使用し、壁体内への湿気流入を防ぎ、気密性を確保します。
・外周部の内壁は構造材までボードを貼ることで防湿シートを押さえ、壁体内への湿気流入を防ぎ、気密性を確保します。
・壁外周部に耐震面材を施工することにより、気密性を更に高めます。また防火性、防音性を高めます。
グラスウールの結露やカビの防止法の解説動画 (youtube 2020/3/13)
【オプション】付加断熱+105mmで合計210mm
【最強オプション】付加断熱+155mmで合計260mm
付加断熱の解説動画 (youtube2020/03/18)

■床断熱材(基礎断熱)

基礎内断熱 ボード系断熱材 60mm
・スタイロエース2(0.028)を60mm または 同等断熱性能の断熱材
・基礎内断熱でシロアリの危険性を低減します。
・シロアリ被害に対して新築後10年間1000万円までの保証つき(床からの侵入の場合のみ)
※キャンペーン 予約者のみ見学会(構造・完成の2回)開催可能のかたには75mmへUP
基礎断熱について解説 (youtube 2020/03/12)
【最強オプション】高性能ボード系断熱材 80mm

【選択】床下断熱
・床材のすぐ下に断熱をします。シロアリに対しての危険度を最も低減します
・シロアリ被害に対して新築後10年間1000万円までの保証つき(床からの侵入の場合のみ)
・新築後30年までお値打ちな保証制度があります
・床下エアコン設置の時は床下断熱は選択できません

■窓

樹脂窓 YKK APW330 アルゴンガス入ペアガラス
・準防火地域はAWP330防火窓になります。
・窓枠が樹脂でできており、結露の可能性を低減します。
【最強オプション】樹脂窓 YKK APW430+ トリプルガラス
【オプション】LIXILサーモスXなど
【お値打選択】複合窓 LIXIL サーモスL/H
色々な窓選べます

■玄関

YKK D2グレード / LIXIL K2グレード
木製ドアなど、いろいろなグレードのドア選択できます

■工務店ならではの自由度

当社は工務店のため、必ず設置しなければならない標準仕様はありません。
オプションやお値打ち選択されますと、その差額分のみ金額が変動します。
またここに記載以外のものも、極力対応いたします。

■C値について

・推奨仕様時:C値=0.7c㎡/㎡
・付加断熱時:C値=0.5c㎡/㎡

リゴロへのお問合せ、現地調査のご依頼は TEL 0120-10-3864 【受付時間】9:00-17:00(日・祝除く)
時間外でも対応出来る場合もございます

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
資料請求・お問い合わせ

コンテンツ

お問い合わせ、資料請求、見積り依頼
PAGETOP
Copyright © Rigolo株式会社(リゴロ) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.