今日は3月10日ですが、当社の周りでは雪が降っています。
DSCF0745_resultDSCF0749_result

寒い日なので、断熱性能の話をします。

ただいまRigoloでは、超高断熱仕様の家を策定中です。
現在計画中の仕様はこちら
150310dan
名古屋の断熱基準の1.58倍~2.45倍
北海道の断熱基準の1.11倍~1.64倍
の超高断熱仕様です。

北海道の断熱基準を上回る性能ですので、この仕様ですと名古屋で寒いということはありません。
しかし….北海道で使っている断熱材をそのまま持ち込むと、湿気の問題があります。
北海道などは湿気が少ない土地なので、そのままの断熱技術を持ち込むとカビが発生してしまうことがあります。
名古屋の場合は、夏場の湿気対策も重要なのです。

当社の仕様では、湿気を外部に排出するような工夫をし、夏の高温多湿でも、快適に過ごせる家にしております。

現在コストのことと、快適に過ごすための仕掛けを練り込み中です。
住みやすさは断熱だけでは良くなりません。
真冬でも素足で歩ける家にするための工夫は、床材の工夫なども必要ですので
それらも纏めて、仕様策定を進めております。

さて、明日は3.11 東日本大震災の日です。
明日は耐震に付いて書きたいと思います。