Rigoloでは、季節ごとのご挨拶を兼ねたリーフレットのお届けをずっと続けています。

4ヶ月ごとに発行していて、弊社のお客様係が顧客の皆様のお宅に直接お持ちして、お渡ししています。

毎回、どんなことを書こうか悩ましいところですが、スタッフみんなで案を出し合い

お客様の暮らしに役立に立てたらと想いながら作っています。

 

せっかくなので、その Rigolo note をブログでもご紹介しようと思います!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020年7・8・9・10月号

 

「夏もお家で快適に」

~ 暑い夏を乗り切るオススメのリフォームのご紹介 ~

● テラス屋根 ●

室内は明るい方がいい。でも、日差しの熱はいらない。
それってワガママでしょうか?
そんな時は、「熱線吸収ポリカーボネート」という屋根材を
使用したテラス屋根の設置がオススメです。
LIXIL「スピーネ」なら、採光性を保ちながら
熱線をカットしてくれ、日射による室内温度の
上昇を軽減するから、夏の冷房効率もグンとアップ。
冷房費が節約できます。
2階、3階にも設置可能なので、ベランダに洗濯物を
干した時にも急な雨の心配をせずに外出できてストレス
なしですよ。

 

● グリーンカーテン ●

グリーンカーテンで日陰をつくれば部屋の中の
温度上昇を抑えることができエアコンの冷房が
良くきいて、省エネ効果も期待できますよ。
でも、窓の上にネットを引っ掛ける所がない…。
そんな時に便利なのが、
YKK AP「日よけグリーンバー」。
ネットだけでなく、よしずやすだれも設置
しやすくなります。
ゴーヤやヘチマ、朝顔などつる植物を這わせて、
ぜひグリーンカーテンを作ってみてくださいね!

 

● フィルター網戸 ●

自然の風を感じたいあなたには、「フィルター網戸」が
オススメです。ミクロに織り込まれたフィルターが花粉や
ホコリはもちろん、紫外線や雨滴までをも80%以上シャット
アウトしてくれる高性能網戸があるんです。
雨の日も花粉の季節も安心してお部屋に心地よい風を取り込めます。
熱くても換気が必要なこの時期にピッタリの商品です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家では今年グリーンカーテンを採用中です!

もう15センチほどのゴーヤが5.6個実をつけていますよ♪

うまくネットを取り付けられていないので、もっとたくさんのゴーヤが実をつけたら

ネットがずり下がってこないか心配です(^^;)

こちらに載せた『日よけグリーンバー』なんて商品をあるのを早く知っていたら

取り付けしてからゴーヤを植えたのですが・・・

 

もう一つ気になっているのが、フィルター網戸!

家の前が公園なので、網戸をしていてもおうちの中に砂ぼこりが

入ってきてしまうことがあり床がザラザラ・・・

公園に面した窓にだけでも設置してみたいなーと考える今日この頃です。

 

皆様も気になる商品がありましたらお気軽にお問合せくださいませ!!