1月14日(土)・15日(日)

 

 

 

 

 

 

 

大雪+大寒波という悪天候、悪条件のなか、予定通り構造見学会を実施しました。

※いつもお世話になっているご近所さんと一緒に雪かきから準備が始まり、たくさんの小さな雪だるま達と共に見学会はスタートしました。

 

足元の悪い中、ご来場いただいたお客様本当にありがとうございました。

(誰も来ないのでは・・・と不安でした。)

行こう!と思っていたけど・・・というお客様も、気にかけていただき、本当にありがとうございました。

(気持ちがとても嬉しいです!)

悪天候すぎて、私たちスタッフですら現場に向かうのがとても大変でした。

(社屋から1時間・・・慣れない雪道はとても恐怖でした)

 

構造見学会ではまだまだ工事途中です。工事の進捗状況もあり、日程を増やすこともできず。

もう一度見たい!というお客様。今回は残念ながら行けなかった。というお客様。まだまだ見学会の予定はありますので、ご来場いただけると幸いです。

(次は快晴希望です。)

 

構造見学会は完成見学会と違い、来場していただけるお客様が少ないのが実状です。

構造見学会を実施していない会社も多数あると思います。

それでも、弊社が構造見学会を行うのは、お客様に安心して家を建てていただきたいからです。

住宅の欠陥は目に見えないトコロで起こります。隠れてしまうトコロが重要であり、きちんとお客様に見ていただきたい。

それが、Rigoloで働く私たちのオモイです。

 

 

 

 

 

 


※例え、弊社で施工しなかったとしても、契約前には必ず工事中の現場を見せてもらってくださいね!

 

次回の見学会は、3月です。

また、随時お知らせしたいと思いますので、お楽しみに!

Rigoloの家のこんな部分が見たい!というご要望もお待ちしております!