名古屋市西区F様邸の介護改修工事が終わりました。

このF様、僕の中学生からの親友のご実家。
むかし毎日のように遊びに行った家です。
DSCF0680_resultDSCF0705_result
廊下などに手摺を取り付けました。

DSCF0723_resultDSCF0722_result
お風呂に手摺をつけると、浴槽への出入りがしやすくなります。
少し体が動かない場所があるだけで、浴槽への出入りって難しくなる場合もあります。
手摺があるだけで、入れなかったものが、入れるようになる場合もあるので
とても有効な手段です。

DSCF0707_result
また玄関の上り框が高い場合は段差解消のため、一段つけると楽になります。

当社では、介護保険の申請手続きも行っております。
要支援や要介護などの認定を受けておりますと、20万円までの工事で9割自治体からの補助金がでます。
1割の負担で手摺など付けられますので、不自由されている方は、設置をお勧めいたします。

お体が悪い方の生活が少しでも楽になれば、僕らも嬉しく思います。