完成しました北区A様邸のリノベーションですが、今日は、風呂・洗面部分を紹介いたします。
写真はビフォーアフターで比較しやすいように、全て1枚目が改装前、2枚目が改装後です。

CIMG2838_resultIMG_2177_result
お風呂はタイルのお風呂から、ユニットバスに変更しております。
以前は畳1枚程のサイズの浴室でしたが、今回は畳2枚分になりました。
レイアウトを見なおして場所移動し、2倍の大きさになりました。
また、保温のための断熱材を付けておりますし、窓も断熱窓に変更しました。
お施主様から、「とても暖かく感動した」とお話頂きました。


お風呂ですが、交通事故より死亡事故が多いってご存知でしょうか?
暖かいお風呂、暖かい洗面室にすることは、健康を保つ上でとても重要です。
▼参照しましたWEBページ
http://matome.naver.jp/odai/2138735529048303801

DSCF8548_resultIMG_2166_result
洗面室も位置を変更しました。
また、写真では写っていませんが、幅80cm、高さ240cmの収納スペースを作っております。
下部には洗濯カゴを収納でき、上部は可動棚がありますので、タオルや洗剤などをストックできます。

今回のリフォームは約1ヶ月半程掛かっております。
また、お施主様には改装中は仮住まいに住んでいただきました。
仮住まいのときは、全ての荷物を持っていく必要はなく、その期間で使うもののみ引っ越していただければ対応できます。
また今回は一部の不要品を改装時に処分させていただきました。
対応できるものと出来ないものとございますがご相談下さい。