だいぶ工事が進んできた名古屋市北区の戸建てリノベーションのA様邸
DSCF9234_resultDSCF9235_result
倉科大工はホウキ片手に掃除しながら丁寧な作業を進めております。
ベテランの寺師大工は「ビュイーーーン」と電鋸使用中の写真。
今日は大工さんDayです。
DSCF8535_resultDSCF8537_result
(上記2つは工事前の写真)
今回のリノベーションでは、水回りの配置を変更しており、元キッチンだった場所が浴室に。
元浴室だった部分は洗面・洗濯・脱衣室になっております。
DSCF8947_resultDSCF9244_result
以前はタイルの浴室で狭い浴槽でした。
今回は1坪サイズのユニットバスで、断熱材を追加しているので、温かく冷めにくい浴室・浴槽です。
窓の位置も変更しており、断熱性の高い(寒くない)窓を新しく設置。
昨晩からお風呂使われており、「凄く良かった」と喜んでいただけました。
やっぱり喜んでいただけるのが、僕らも一番うれしいです。
DSCF9238_result_resultDSCF9248_result_result
洗面室のドアが可愛い~。
壁は地震に対して強くするように、耐力壁を設けています。
耐力壁には筋交いと合板と2通りのやり方があるのですが、今回は合板による補強です。
改装時には同時に耐震をすることをお勧めしております。
年末までに仕上げれるよう、さあ頑張ろう。